商品説明

創設者『Renold O Schilke』は、シカゴ交響楽団やWGN放送管弦楽団等でトランペットのプレーヤーとして活躍してきました。

彼の演奏家としての才能もすばらしいものでしたが、プレーヤー時代からマウスピースの製作や楽器のチューンナップを行ってきました。トッププレーヤーとして活躍するかたわら、ノースウエスタン大学、デ・ポール大学、ルーズベルト大学等で教鞭を取り、この教育現場での経験から、奏者に合ったマウスピースの必要性を感じ、その製作にあたったことが今日のシルキーの始まりです。≪メーカーHPより≫

【 品番詳細 】

モデルカップ内径カップ深さ特 徴
5025.40普通シルキーの標準サイズで
優れたオールラウンドのマウスピースです。
51B25.63やや浅い大きなカップ径に小さめのスロート、
少し浅めのカップを組み合わせたモデルです。
5125.63普通大きく豊かな音を生み出します。
太管トロンボーンの定番モデルです。
51C425.63普通基本設計は51とほぼ同じで、
少し浅めのカップと、セミ・フラットリムが特徴
51D25.55やや深い51よりカップを深くしたモデル。
ユーフォニアムにも最適です。

【 在庫 / 納期について 】
こちらの商品は店頭在庫切れの場合がございます。その場合はメーカーお取り寄せとなります。
メーカーに在庫がある場合は1週間ほど、在庫がない場合は納期にお時間をいただく場合がございます。
詳しい納期はお気軽にお問合せください。掲載商品以外の品番もお取り寄せ可能です。