商品説明

■ ARレゾナンス トランペット用マウスピース:バックボア【ブラス/真鍮製】ピンクゴールドメッキ

イタリアの人気メーカー “AR RESONANCE” はトップとバックボアの2つの組合せ、豊富な材質、仕上げにより、あらゆる奏者の要望に応えてくれるマウスピースです。

【 バックボアについて 】
バックボアの材質は真鍮製のみとなります。
標準バックボア(5種)とクラシカルバックボア(3種)があり、それぞれ音の広がり具合の異なる形状となっています。

またバックボアのウェイト(重量)は、
スタンダード(※標準)、ミディアム、ノルウェー(バレット)、ヘビーの4種類から選択可能です。
基本的にノルウェー、ヘビーのバックボアにはバランスをとるためにトップもヘビーウェイトをお勧めします。
それぞれの形状は商品写真をご参考ください。

【 ウェイトについて 】
4種類の形状から選択可能。

・スタンダード … 最も標準的で扱いやすい。
・ミディアム … 重厚な音色。スタンダードトップ推奨。
・ノルウェー(バレット) … 重くダークでパワフルな音色。
・ヘビー … 非常に重いバックボア。適合する楽器は限られます。
※ノルウェー、ヘビーはヘビートップ推奨。
※ご注文時に特に指定がなければスタンダードをご用意します。

【 スロートについて 】
40と42の2種類のスロート径があり、それぞれ#21(4.0mm)と#19(4.2mm)を指します。
トップにも同様の選択肢があるため、異なる数値のものを使用するとわずかな段差が生じます。

【 バックボアの種類について 】
標準バックボアとクラシカルバックボアから選択可能。
吹奏楽、クラシック奏者には、XS~M、クラシカルS、Mが人気です。

種類特徴
Lead最もタイトなバックボアで、ビックバンドのリードプレイヤー等、ハイトーン奏者向け。
XSSでも息を取られてしまうという日本人に向けて開発。倍音がミッドに集まる傾向。
Sほとんどの奏者はこのバックボアならば問題なく吹くことができる。軽く抵抗の少ない楽器にも適している。
MSよりもはっきりとしたフォーカスが出やすく、オープンで良く息が入る。音のツボがより明瞭になる傾向がある。
バックのようなしっかりとした抵抗感のある楽器と相性が良い。
L最もオープンなバックボアで、非常に息のとられる吹奏感。抵抗の強い楽器や、パワープレイヤー向け。
クラシカルSスタンダードの XS 相当の抵抗感。音の響きに広がりがあり、発音が明瞭で、広いホールでの演奏に向いている。
クラシカルMスタンダードの S 相当の抵抗感。音の響きに広がりがあり、発音が明瞭で、広いホールでの演奏に向いている。
クラシカルLスタンダードの M 相当の抵抗感。音の響きに広がりがあり、発音が明瞭で、広いホールでの演奏に向いている。

【 注文方法について 】
1. バックボアの種類を選択してカートに入れてください。
2. 下記2つの項目を注文時の“備考欄”に記入ください。
・スロートサイズ(40 または 42)※人気は40です。
・ウェイト(重量)※特に指定がなければスタンダードでご用意します。

注文例 )クラシカルM 40 ミディアムウェイトを注文したい場合。
・クラシカルMを選択しカートに追加。
・備考欄に「40、ミディアム」と記入。

【 在庫 / 納期について 】
こちらの商品は受注後にメーカーお取り寄せとなります。
納期はオーダー後「約1ヶ月」です。
一部品番によっては店舗に在庫がある場合もございます。
商品の在庫、納期はお気軽にお問合せください。